旭川トヨタ自動車株式会社「人材採用情報スペシャルサイト」

INTERVIEW社員インタビュー

Interview

社員インタビュー[ 03 ]八巻 伶弥|エンジニア

旭川店 エンジニア 八巻 伶弥

世界のトヨタ、その技術の最高峰に触れられる
刺激的な職場です。

旭川店 エンジニア 八巻 伶弥

yamaki_a-076

プロのエンジニアに近づいていく

旭川実業高等学校自動車科を卒業後、旭川トヨタに入社しました。地元旭川の安定した会社で働きたいという思いと、この先もずっとクルマと関わっていたいと考えたからです。

入社後は一週間ほど新人研修を受け、その後旭川店に配属となりました。仕事を始めて感じたことは、学校で得た知識は基礎の基礎で、社会に出てから覚えることの方が何百倍も多いということ。

実際に様々な車種にふれ、不具合を見つけたり修理の経験を積み上げることで、プロのエンジニアに近づいていくのだと思っています。

yamaki_b-092

世界最先端の技術に触れられる

車体から発せられる異音を聞き分けたり、エンジンルームを一目見るだけで、故障箇所を見つけてしまう先輩たちにはまだまだ及びません。でも自分が担当したお客様から「ありがとう」「さすがだね」という感謝の言葉をいただくと本当にうれしいもの。お客様の笑顔が仕事のエネルギーになっています。

日本No.1ブランドのトヨタ、その最高峰車種とも言えるクラウンに用いられている技術や情報は常に最先端。そうした車種を扱うことができる職場に自分がいるということが誇らしいですし、モチベーションアップにつながっています。

yamaki_c-070

一流のエンジニアを目指すなら

スタッフの仲が良いこと、上司や先輩がやさしいこと、残業もわずかで福利厚生もしっかりしていることなど、うちの会社の魅力はいろいろ。ただ自分的にはセミナーや研修が充実したいることや資格の取得を全力でバックアップしてくれるのが最大の魅力だと思います。日々進化していくクルマと同様、エンジニアも日々進化しなければなりませんからね。

ディーラーから自動車修理専門の工場までエンジニアの就職先は多彩だと思います。ただし一流のエンジニアになりたい、最先端で刺激を受けたいという人には、自分は旭川トヨタを勧めたいと思います。

Concept

地元で「一流のエンジニア」を目指すなら、ほかに選択肢はないと思います。

先輩社員からのメッセージ

MORE

キャリア採用(中途採用)へのエントリーはこちら